夜までお楽しみ保育 すいか割り?

月組さん達が楽しみにしていたお楽しみ保育がスタートしました。午前中は子ども達が考えた昔の世界にみんなを招待して、色々なゲームなどをして楽しませてあげました。夜までお楽しみ保育の一番最初はすいか割りならぬ、すいかたたき!!おうちから用意して頂いたアイマスクをつけ、準備万端!アイマスクをつけたお友だちをペアのお友だちが誘導します。いつもは鈴などを使うのですが、今年は園外保育のお出掛けでつくった土鈴が登場。優しい音をよ~く聞いたり、誘導してくれるお友だちの「右」「もっと後ろ」などの声に自分の位置を確認しながらすいかの前にたどり着く子が多かったようです。コロナ禍ですいかを割ることは出来ませんでしたが、とっても楽しんで参加していた子ども達でした。

給食の献立一覧はこちら