園外保育

今日は園外保育の日。バスに乗って風土記の丘公園に行くとあって、朝からはりきって登園してきた子ども達。ママの愛情弁当とおやつも朝から楽しみです。星組さんが一番に出発して、公園に到着。担任が作ったスタンプラリーを嬉しそうに持って、虫や花を探して走り回っていました。遊具の方に移動中、ハートのあるかわいい木のフォトスポットを見つけたので、みんなで写真を撮りました。次に到着したのは花組さん。こちらも担任が作った入れ物(自分でシールをはりました)を持って、どんぐりや葉っぱを見つけて入れていました。遊具で遊びたいという子もいましたが、遊具の方は普段おうちの人と行った時に楽しんでいるだろうということと、みんなで散らかってしまうと安全の管理が難しいのでは…ということで、今日は芝生の方で迷路を探検したりして楽しみました。最後には、遊具で遊びたかったと言った子も、楽しかったねぇといって大満足で帰ってこれたようです。月組さんは、遊具で遊んだ後、土鈴作りを体験しました。土の粘土を使って丸くしたり、半分に切って中をくりぬいたりして、難しかったのですが初めての体験を楽しんで出来ました。3週間後に出来上がるということで、うまく割れずに出来ればいいなと思います。そのあと、公園でお弁当を食べて博物館の見学をしました。お勉強を沢山した1日でした。

給食の献立一覧はこちら